SUNのSON

太陽のような暖かさに近づきたいと本気で思ったのです